税理士試験 5科目一発合格を目指す!

 他業界で働きながら5科目合格を目指して受験勉強再開中。平成30年(第68回)の試験で一気に官報合格します。

やっぱり、ぶっつけ本番はだめだ 

 

 これまでの受験でさんざん懲りたはずなのに、
またやってしまいました。
失敗だけし続けて、実は何も学んでいない
(反省を活かしていない)ということを思い知ることになったのです。

 先日あるセミナーで講師をしてきました。

 よりよいものにしようという心構えで臨んだのですが、
あれこれ詰め込もうとしすぎて時間配分を誤ったため、
話す練習も台本作成も魅せる資料作成も
なにもかも間に合わずに
結局は準備不足のためぶっつけ本番となってしまいました。

 結果として、すべてアドリブで話をしてきました。

 自分の中でもまとまりきれていない部分を
その場で考えながら何とか言葉をひねり出してみましたが、
そういうモードで話していると
観客席がスーッと引いていくのがわかるんですね。

 しかも、そのときは、意味のない
「あー」「えー」「要するに」
という無駄な言葉が多くなったようです。
(後で指摘されました。)

 話し終えた後、後悔しきりでしたが、
この構図って、どこかで体験したなと
即座に思ったのです。

 そうです。
税理士試験の現場で何度も起こしたことと全く同じです。

 セミナーではテーマは自分で好きなように選べますが、
試験では何を話すかを自分で決められない
(聞かれていることだけに答えるしかないという意味で)
ということが異なるだけで、
対策しておくべきことはすべて一緒だと実感しました。

 理論問題なら、
理論の題名がセミナーでいうテーマやタイトルに当たるわけです。
(例えば、消費税なら「1-1 課税の対象」がそれです。)

理論マスターに100題載っているのなら、
セミナーを100本できるように準備しておく必要があることになります。

 試験なら、あらかじめ想定問答を覚えておきます。
理論ドクターや答練がその問答の「問」にあたり、
理論マスターはその問答の「答」にあたる、
といったところでしょうか。

実際に答案を書くときは、問題文の言い回しに応じて
その想定問答のどこを書くかについて取捨選択します。

 セミナーでいえば、
話すテーマとその関連事項についての台本をあらかじめ用意します。
それをすべて頭に入れておいた上で、
お客様の反応を見ながら、適時に述べることを取捨選択する
ということが必要になります。

 全く同じ行程だと思うのです。
ならば、セミナー講師としてよい評価を得るためのノウハウは
税理士試験に合格するためのノウハウとして流用できるのではないか。

 そんなことを学んだ一日でした。

 根本的に考え方の癖、行動の癖、時間配分の癖を棚卸ししてみます。
今なら、まだ間に合わせられると思います。



(追伸) ブログランキングに参加しています。
 ↓  よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ

にほんブログ村


スポンサーサイト

記事のカテゴリ: 雑談

FC2テーマ: 平成26年(第64回)税理士試験受験生集まろう! - ジャンル: 就職・お仕事

tb: 0   cm: 1

このページの一番上へ移動する

転職(転職場)するかも 

 

 また少しブログの更新を止めてしまいました。
せっかく1ヶ月続いたのに残念!

 全く関係ないといわれればそれまでなんですが、
就職活動を始めました。

併せて、セミナー講師をすることになり
(単発ですが。)その準備も始めたので、
正直なところ、
ブログのことは頭からすっぽり抜けてしまっていたのです。

 今の環境にいても、実務経験という意味では頭打ちなので、
(職場のみを変える)転職は二年ほど前から考えており、
実際にその活動もしていました。

 本来はこの業界の中で
より高度な経験を積めるところに移りたいところなのですが、
科目合格もなく、実務経験の範囲に乏しい状態では
なかなか面接までたどり着けないのが現実です。

 まずは、アルバイトの口を探して、
もし、その口が複数見つかり、近い将来(半年以内に)
今の収入以上のものが得られる見込みが立てば、
アルバイトを掛け持ちして生計を立てていく
ことになるかもしれません。

 そのアルバイトですが、職種は塾講師です。

 おもしろいもので、
その業界は十数年前に離れたのですが、
今応募しても、入れ食い状態で引き合いがあります。

申し込みさえすれば
「即面接しましょう。」
といっていただけるのです。
これには私自身がビックリ(゜Д゜)

門前払いを見越して一気に二十社くらい応募してしまったので
いくつか申し込みを辞退する羽目になりました。

 十年以上もいる今の業界からは
まったく(といっていいほど)見向きもされないのに、
それなりの肩書きを持っている分野では必要とされるんですね。

 なんといいますか、
「人は見た目が9割」
ということなのでしょうか。

 いずれにせよ、
現状で必要とされている分野があることはわかりましたので
実際に講師職に複数の採用があり、
講座を持てることになるならば、

・当面の生活費を稼ぐ口を変える(転職場する)
・稼いだ分、より効率よく時間を生み出せるよう投資をする
 (有料自習室、通信講座受講、テキストを自炊してPDF化など。
  株とか外貨預金とかFXという投資ではありません。)
・税理士試験に合格したら、即開業する

という流れで進めることになるかもしれません。

 正直なところ、怖い面もありますが、
どうせ独立するのですから、
さっさとそういう道に進んでしまうのもありでしょう。

 もっとも、
もしこの流れで来年5科目合格して、開業しちゃったら、
おそらく、日本で唯一の経歴による税理士になるでしょうね。

なんか楽しみ。



(追伸) ブログランキングに参加しています。
 ↓  よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ

にほんブログ村


記事のカテゴリ: 雑談

FC2テーマ: 平成26年(第64回)税理士試験受験生集まろう! - ジャンル: 就職・お仕事

tb: 0   cm: 2

このページの一番上へ移動する

基本が大事 

 

 走って足が痛くなるのは、かかと着地だから。

 左の膝が痛くなるのは、右の太ももとふくらはぎが硬いから。

 デスクワークで肩や首が凝るのは、姿勢が悪いから。

 結局、姿勢、動作の基本をおろそかにしていると、
痛くてどうしようもない、
自力ではどうにもならない状態を迎えることになる。

 健康にだけは自信があったのに、
それが揺らいでしまったここ2ヶ月です。
実は、試験直前から。

 階段は上りも下りも一段ぬかしが当たり前だったのに、
左膝が痛くて、そこから崩れ落ちるので、
ギプスをして歩いているような動作しかできなかったのです。

 手遅れになる前に、
相性のよい整体師さんと出会えて
難を逃れました。

 その出会いは、痛みを発症する3ヶ月前からです。
こんなところでも、事前準備の大切さを痛感した次第です。

 みなさまも、お気を付けあれ!

(追伸) ブログランキングに参加しています。
 ↓  よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

記事のカテゴリ: 雑談

FC2テーマ: 平成26年(第64回)税理士試験受験生集まろう! - ジャンル: 就職・お仕事

tb: 0   cm: 2

このページの一番上へ移動する

突然のスピーチ指名 

 

 いやー,ビックリしました。
お世話になっている方の出版記念セミナーに出てきましたが、
そこで予想外のスピーチ依頼を受けました。

 もちろん、そんな準備はせずに、
ただ一参加者として行っただけなんですが、
こういうこともあるんですね。

 もういい年なので、モジモジして何も言えませんでした、
なんてのも残念な中年って感じですし、
いつでも人と会うときは油断大敵だなと思い知らされました。

 その場では、依頼されてから1分くらいの猶予しかなかったので、
その著者との共通体験をネタに何とかひねり出してきました。
そこそこ笑いも取れたのでなんとかしのげたかな、
とホッとしています。

 今になってみると、
これって、もしかすると、
いわゆる引き寄せの法則が発動したのかな
とも思ったりします。

 先日の記事でお話ししたように、
予定外とはいえ人前で話す練習をしたり、
セミナー講師の練習会に応募したりと
ここ数日、自ら人前で話をする機会を作り始めました。

 それでこんな機会が巡ってきたのかなと。

 もし、そうだとすれば、
試験に合格したことを前提に、
もしそうであったらどんな行動をするか、
ということを先回りして始めておけば
結果もそれについてくるのではないか、
という仮説がたてられます。

 もちろん、合格に見合うだけの学力を付けること
が大前提であることはいうまでもありませんけどね。

 では、明日もはりきってすべきことに取り組みましょう。

(追伸) ブログランキングに参加しています。
 ↓  よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

記事のカテゴリ: 雑談

FC2テーマ: 平成26年(第64回)税理士試験受験生集まろう! - ジャンル: 就職・お仕事

tb: 0   cm: 0

このページの一番上へ移動する

授業はするのと受けるのでは大違い 

 

 先日記事に書いた記憶もあるのですが、
勉強したことをブログに書くなり、
それについての情報発信をしたり、
勉強会のような形を作って講師の立場で授業をしてみたり、
そんなこともしてみたいと思っています。

 そのうち、講師の立場で授業をしてみる、
というのを1人でしてきました。

 某公民館の会議室を借りまして、
持っていた自習用教材や理論マスターを参考にしながら
1時間くらい講師役を演じてきたのです。

 本当は別の目的で行ったのですが、
他の参加者が仕事で来られなくなり、
ひとりでその会議室を使うことになってしまったのです。

 すぐに帰ってしまってもよかったのですが、
いい機会だからちょっと試しにやってみようかなと。

 いやー、授業って、受けるのとするのでは
かなり印象が違いますねぇ。

 ただ受けている立場の時は
「ここは、こんな風に説明すればいいのに。」
「ずいぶん、『あー』とか『えー』が多いなぁ」
なんて心の中で揚げ足を取っていたりもしましたが、

自分でやってみたら・・・

それをまさにやってました。 orz

 観客がいないのにですよ。
話し始めはやたら緊張するし。

テキスト棒読みの時間があったり、
無駄に説明がくどかったり、
でも、肝心なところは
意味不明なあっさりとした説明で終わっていたり、
みょーに体がうねうねしてたりとか。

 スマホで録画してきた動画を見返してみて
ぞーっとしました。
これは何とかしなければ、せっかく声がかかったとしても
1回で打ち切られてしまう!

 現状は主たる目的は自分の勉強のためではありますが、

・もし観客になってやるぜ!
・授業ならまかせろ
・勉強会に興味あります

という(奇特な?)方がいらっしゃいましたらお知らせください。
(コメントでも、拍手メッセージでも。)



(追伸) ブログランキングに参加しています。
 ↓  よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ


にほんブログ村



記事のカテゴリ: 雑談

FC2テーマ: 平成26年(第64回)税理士試験受験生集まろう! - ジャンル: 就職・お仕事

tb: 0   cm: 0

このページの一番上へ移動する

専門家は専門家らしく 

 

 試験勉強とは直接関係ありませんが、
勤務先の事務所での話です。

 事務所に導入しているサーバーがあり、
そのサーバーで事務所内のLANにつながっているパソコンの
アカウントを集中管理しています。

(ドメインというそうです。いまいちよくわかっていないんですけど・・・)

 先日、そのサーバーを入れ替えるということで
機器やシステムを一括購入している先の
○○○という元専用機メーカーの担当者がいらっしゃいまして
丸一日作業をしていました。

ディスる話なので、○○○は明かしません。いいたいけど。
もちろん業界の方なら誰もが知っているはずのところです。

 確か、数時間で終わると事前に聞いていたはずなんだけどなぁ~

と若干いやな予感がありつつ、その作業の終わりを見届けないで帰り、
翌日出社して、パソコンを起動してみると・・・

ログインできない! 小っさい文字でわけわかめなことが書いてある!

サーバーのセキュリティデータベースに
このワークステーションの信頼関係に対する
コンピューターアカウントがありません

 ・・・で、どうすりゃいいの?
ってことですよ。早く来ても何もできないじゃん。
その○○○には9時にならないと電話もつながらないので、
あと1時間以上はパソコンを使えない・・・

ま、急遽気持ちを切り替えて試験勉強してましたけど。
だから実害はなし。^^)v

 結局、入れ替え前の(つまり現行動いていた)サーバーに
保存されているべきデータが壊れていて読み込めず、
修復もできないのでどうにもならない
ということでした。

 しかも、さも、それが当たり前であるかのように(怒)

 心の声 ↓
『あのさー、そのサーバーの保守契約もしてるんですけど。』
『それじゃ、機械を保守なしで買いっ放したのと同じことじゃない?』
『修復できませんでしたじゃ済まなくない?』
『それなら保守代とったままってことはあり得ないだろう!』

 対応を検討して出直すとのことでしたが、
もう一週間もなしのつぶて。
事務所内に新しいサーバーが置きっ放しですよ。
ただでさえ狭くてものがあふれかえっている事務所なのに。

 要するに、(どこの業界でもあることと認識していますが)
元専用機メーカーなんていっても、
所詮素人集団に過ぎないんですよね。
いや、狭い範囲での専門家はいらっしゃるのでしょうけれども、

素人が専門家に任せるときに、
「このくらいはやってくれるだろう」
という期待の水準以上のことを提供できる存在ではない

ということです。

 結局は自前でパソコンをそろえて、
自力でLANの設定までする場合と変わらない
(同じ程度の手間や時間を費やす)
ことになりました。
いつ解決するかわからないことを
のほほんと待っていられるほどのんきじゃないので。

なんのために割高な機械を
その○○○を通して買ったのかわからないことになりましたが、
(お金を出すのは私じゃありませんけど。)
現実を思い知ったという意味ではいい勉強になりました。
私が事務所を開くときは、違う路線で事務所運営をしていきます。

 専門家と名乗る以上は、

  • お客様の期待を超える成果を出す
  • できない場合は責任をとる
のが当たり前である、というルールで仕事をしなければいかん、
と再確認しました。

 まあ、文字にすると仰々しい感じもしますが、まずは、

  • 飲食店なら、おいしくて健康になれるものを出す
  • 宅配便なら、時間指定があればその約束通り届ける
ということくらいは淡々と当然のように実行する
というだけのことです。明日は我が身となりませぬよう。

(追伸) ブログランキングに参加しています。
 ↓  よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

記事のカテゴリ: 雑談

FC2テーマ: 平成26年(第64回)税理士試験受験生集まろう! - ジャンル: 就職・お仕事

tb: 0   cm: 0

このページの一番上へ移動する

9月始まり 

 

 月2回ほどランニングをするグループがあり、
昨日はそこで走ってきましたが、
私以外はみんな経営者。
いろいろな話を聞けました。

 新しい世界が開ける予感。

記事のカテゴリ: 雑談

FC2テーマ: 平成26年(第64回)税理士試験受験生集まろう! - ジャンル: 就職・お仕事

tb: 0   cm: 0

このページの一番上へ移動する

トラブルはあって当たり前 

 

 トラブルは発生するのが当たり前という前提で
計画しておかないとえらいことになります。
いま、それを実感しているところです。

 とりあえず、データはバックアップをとらなければいかん!
という話です。

 今日事務所に来たら、PCにログインできず。
事務所の私が使っている(クライアント)PCはOSがWindows7 Proで、
サーバーはWindowsServer(バージョンはわからず。たぶん最新。)。

前日にサーバーを入れ替える作業中にも
ネットワークドライブに接続できないとか
プチトラブルはありましたが、

今日起動したら、
「サーバーがあんたのPCは登録されていないから
 自分のアカウントにログインし直して!」
みたいなメッセージが出て、
別のアカウントでログインするように誘導されました。

すると・・・


























マイドキュメントのファイルが全部消えとるわーーーー

えらいこっちゃーーー

(なぜか、行ったこともないのに関西弁)

まじ、ブログどこじゃないし。

(口調だけ若者。おっさんなのに。)



いや、ホントにどうすんの? これ。


以前のアカウントでログイン出来ない以上、
HDDにデータが残っていても、
別のアカウントからではそこにアクセスできません。

事実上、データが消えてしまったようなものです。

データやパスワードは一部クラウド化していたし、
一部は外付けHDDにバックアップしていたからまだましですが、
メールとか自主的にインストールしたソフトは
まっさらになってしまいました。

何もしていなかったら・・・
と思うと、ぞーーーーっとします。





どうして、サーバーを入れ替えるだけでこうなるの?
プロに任せていても実際に関与する人が誠意のない素人同然だと
恐ろしいことがおきますよ。ホントに。

バックアップをはじめ、
いざ! というときの備えは平時にきちんとしておかねばいけませんね。




記事のカテゴリ: 雑談

FC2テーマ: 平成26年(第64回)税理士試験受験生集まろう! - ジャンル: 就職・お仕事

tb: 0   cm: 0

このページの一番上へ移動する

ほんとに復活します 

 

 やっとログインできました。
ログイン情報の管理はしっかりとしておかねばいけません。

管理不行き届きがたたり、
今年初投稿がこんな時期になってしまいました。
もう、実質的に半年くらいお留守にしていたことになるんですね。

 またせっせと更新し続けます。
また新たに再スタートします。

 勉強は続けてますよ。もちろん。
受験をやめたから更新を止めてたわけではありません。

いつのまにやら来週には上級コースも終わります。
計画を練り直して、有意義な連休を過ごし、
直前期を慌てずに乗り切りたいとおもいます。

記事のカテゴリ: 雑談

FC2テーマ: 資格を取ろう! - ジャンル: 就職・お仕事

tb: 0   cm: 2

このページの一番上へ移動する

復活します。 

 

 すっかりご無沙汰しました。いつの間にか2箇月も立っていたんですね。

 中断のきっかけは環境の変化
(パソコンが使えないこと)だったのですが
いちど更新をしなくなるとそれも癖になるものですね。

 他にもいろいろありましたが
やっと片付きましたので、満を持して更新を再開します。
(体調不良とか、精神的にどうこうといったことは一切ありません。
もう、いたって健康そのものです。
あと、私に必要なのは合格する学力だけ。)

 ちなみに、夏の試験結果ですが、すべて敗退しました。
看板に偽りなしという、
おいしいんだかなんだかわからない状態になっていますが、
来年も看板に偽りなし(5科目合格)となるよう頑張ります。

記事のカテゴリ: 雑談

FC2テーマ: 資格を取ろう! - ジャンル: 就職・お仕事

tb: 0   cm: 2

このページの一番上へ移動する