税理士試験 5科目一発合格を目指す!

 他業界で働きながら5科目合格を目指して受験勉強再開中。平成30年(第68回)の試験で一気に官報合格します。

スポンサーサイト 

 

tb: --   cm: --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事のカテゴリ: スポンサー広告

tb: --   cm: --

このページの一番上へ移動する

理論をまた覚え直す 

 

 昨日は、ブログを更新した後、
尊敬する税理士さんに会って、
いろいろと相談に乗っていただきました。

 世の中のすべての税理士さんがそうだとは限りませんが、
私の尊敬する人(講師も含めて)は全員、
口をそろえて

● どうしても合格したいのなら、
  理論マスターは全部覚えていくのが当たり前

● その上で、応用問題対策(柱挙げと書く分量を短く調整)をしておく
● そのためにどうするかを事前に考えておく
  (遅くとも7月以降はそこに重点を移すべき)

● 9月から1月(正月明け)までに何をして、
  どのような状態になっているか
  で事実上その年の勝負は決まる

● きついとかきつくないとか、言い訳するのは自由だが、
 覚えるべきことは覚え、
 身につけるべき技術
(瞬時に判断する。迷う時間がないようにする。)
 は身につけておくべし

● そうでなければ、何年かけても無理。
 (逆にそれが出来るなら初年度でも当たり前に合格する)


そうおっしゃいます。

 私は取り組む姿勢が甘すぎました。
7月に入っても、個別理論の暗記に追われてました。
(しかも半分くらいしか覚えきれなかった・・・)

 合格発表は12月ですが、
受かっている絶対の自信がないのなら
さっさと覚え直すに限ります。

 幸か不幸か、不合格の可能性が高いからといって
落ち込んで何も手に着かない、
という気持ちではありません。


「これ以上なにもすることがない、
完璧な準備ができた!」

という心境で受験したのであれば
結果が思わしくなければがっくりきて
しばらく立ち直れないかもしれません。

 しかし、上記のとおり、合格者の常識からすれば、
今年の私は単に勉強不足だったに過ぎないからです。

 しかも、私は複数科目受験生ですから、
年内はゆっくりして、なんて気持ちにもなりません。
もう来年に向けて走ります。
(さすがに、全速力ではありませんが。)

 というわけで、来週までは今年の受験用に使ったものを見直し、
来年版の理論マスターを発売日にゲットします。

8月21日(水)からTACのサイバーブックストアで発売開始です。

もっとも、

 サイバーブックストアでは発売日の前日(1営業日前)よりご注文をお受けしております。
本ページには「ご注文受付時間」を掲載しております。
商品は「ご注文受付開始」の翌営業日から発送となります。

TAC各校書籍コーナーおよび一般書店での発売は、
サイバーブックストアでの発売日より約2~3営業日後となります。

ということなので、注文のタイミングや最寄りに大きな本屋がある場合は
実店舗で買った方が早いかもしれません。

 本気で合格して、来年で受験勉強を終わらせたい方は、
ぜひともに走りだそうではありませんか!!
関連記事
スポンサーサイト

記事のカテゴリ: 総論

FC2テーマ: 資格を取ろう! - ジャンル: 就職・お仕事

tb: 0   cm: 0

このページの一番上へ移動する

この記事にいただいたコメント一覧

 

このページの一番上へ移動する

差し支えなければ、この記事にご意見ご感想をお願いします

 


上のコメントを非表示にしますか?

 ← ご記入後にクリックしてください。ありがとうございました。

このページの一番上へ移動する

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://oyajitaxaccountant.blog.fc2.com/tb.php/82-1bffad0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このページの一番上へ移動する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。